任意整理なら家族に知られずに借金問題を解決できる

任意整理なら家族に知られずに借金問題を解決できる

借金問題を抱えている方の中には家族に言えない内緒の借金があってその返済に悩んでいるという方も実は珍しくありません。そういった類の借金と言うのは家族に知られてしまうと家庭内トラブルに発展しやすくなっていますので慎重に対処していく必要があるでしょう。

 

例えば、主婦の方が旦那さんに内緒でブランド品を買うためにキャッシングを利用しているというような事例はとても多いものです。他にも高額なエステや整形手術などの費用を支払うために消費者金融からお金を借りているといったケースもとても多くなっています。

 

また、パチンコや競馬などのギャンブルにハマってしまい奥さんに内緒の借金を作ってしまっているという男性の方も珍しくはありません。特にギャンブルというのは依存性の高いものとなっていますので借金の額が数百万円単位にまで膨れ上がることも多々あるものです。

 

こういった借金と言うのは通常の生活費に充てるための借金とは違い周囲の人に相談するということはまずないでしょう。そのため、気づいた時には莫大な額になってしまっていることが多く、自分ではどうにもできない状況になりやすくなっているのが特徴になっています。

 

そしてこうなると借金の存在が知られてしまうのも時間の問題となってくるわけです。返済が厳しくなってくれば焦りが態度に出てしまいやすくなりますし、返済が滞ってしまうと督促状が家に届いてしまうため家族の目に留まる可能性も非常に大きくなってしまいます。

 

これまで秘密にしていた借金の存在が明るみになってしまうとまず家族との関係性が悪化してしまうのは避けられません。また、場合によっては離婚にまで発展してしまうこともありますので秘密にしている借金と言うのは絶対に知られるべきではないのです。

 

もし、このような秘密の借金を抱えている場合には任意整理によって問題解決を行うことが重要になってきます。任意整理は裁判所を通さない債務整理の方法になりますので手続きをおこなったことは官報に掲載されず、一般に公開されることはありません。

 

また、任意整理を依頼する法律事務所に連絡方法を郵送ではなくメールにしてもらうようにすれば家族に知られずに手続きを進めることが可能になってきます。借金の存在を妻や夫に知られたくないという場合にはこの様に任意整理によって穏便に問題解決を図ることが大切です。

 

 

債務整理の相談先をお探しの方へ